コト売りから次の時代へ

投稿日:

時代はあっという間に。

モノ売り→コト売り→意味を伝えるへ変わろうとしています。

それをすることでどんな意味があるのか。

それを伝えることで何になるのか。

物が溢れ情報が溢れ飽和状態の中、何をすればいいのか、どんなものに価値があるのかじっくり考える人が増えたように思います

つまり本物とは?を敏感に察知する人が増えているのだと思います。

意味を売る。

私達はまず社会貢献、環境問題にも取り組む飲食店へと進むことを決めました。

当店でいつも通り食事をし満腹になるといつのまにか環境に良いことをしている幸せのサイクルを作ります。

私達の一番身近にあるのはごみ問題。つまり食材の廃棄です。

よく農家さんを訪問するのですがやはり大きさ、形の規制はまだまだ厳しく条件に達しない野菜は市場にだしづらくなります。

最近の農家さんはそういった野菜を餌やふりかけなど変化されるかたも多くなりました。逆に形が悪いのを売りにするかたもいるでしょう。しかし一方では大半が廃棄されてる現実もあります。

そういった形の悪い野菜から買い取り料理へと変化させお客様へ届けるサイクルを意識することで少しでも小さな地球貢献をしていきます。

小さな飲食店の小さな一歩ですが輪が広がり意識する方が増えるよう伝えていきたいと思います。

OkayamaTableTERRA

Steak&WineBocci

ザヒルズハウス津山

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中