さとみ農園ほっこり村 食はいのち

岡山県美作市のさとみ農園ほっこり村のさとみさんに会いに行って来ました!!

山々に囲まれ大きな馬桑川沿いに位置し風通りの良い場所です。

今回で訪れるのは2回目、鶏さん達にも会って来ました。

餌は自家配合で抗生物質や防腐剤などを取り除いた物を与えています。国産の品種で日本人に合うようにと想いが込められています。

自分達の手で餌作りを行う事により安心、安全で届けられると話してくれました。

こちらは卵を産んでる真っ只中!

少し薄暗い場所で産む習性があるみたいで産卵箱を作ってやると自ら入ってき、安心して卵を産むみたいです!

こちらのは全て平飼いの鶏達。

走り回ったりとストレスも少なく健康にもなります。

オスとメスが同居しており交尾をして卵を産むので全て有精卵になるのです。

さとみさんは保育士の経験もありその人柄も伺えます。誰にでも温かく接し、迎え入れてくれます。ほっこり村もその名の通り誰が訪れてもほっこりした気持ちになってもらいたいが由縁。自分も楽しみ、相手も楽しく。

ドイツに住んだ事もあり日本とは違う食文化に触れたさとみさん。国が違えど食事をする時は皆んなで輪になって食べたり、笑顔が出るのは同じ。食べて生きる力をもらっている。

さとみ農園は農薬、化学物質を49年間不使用で野菜も育てられています。

農薬などを不使用で3年間やり切るまでに辞めてしまう人が多いんですと、他の農家さんからも聞いた事ありますが、かなり険しく根気がいる道だと思います。

常に笑顔で振舞ってくれるさとみ農園の皆さん。49年間という月日の中には汗や涙もあったと思います。しかし僕達には全然感じさせない。楽しさ、素晴らしさが伝わってきます。

現代の農業は昔とは型ちを変えている事も多くあります。

さとみさんはこの時代だからこそ昔に戻る事も大事なんじゃないかと話されていました。

日々挑戦は続きます。

何を思いこれからどう動くか。

時代も変わります。

ですが、本来ある想いはどの農家さんも変わらないでしょう。

家族で食卓を囲み、笑顔で食事をする事が1番大事だったりする。

当たり前の事。

それが大切だったりする。

日々の暮らしの中に幸せはあります。

少し目線を変えるだけで見つけられる事は沢山ある。

人としての暖かみ、生きる事への大切さを教わりました。

食はいのち。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中